Repaired

シフトレバーとミッションを繋ぐワイヤーが切れてしまった911の修理が完了しました。
IMG_0087
写真は、タイヤ交換の時に撮ったフロントブレーキの写真です。
いやぁ、ゴツい。こりゃ確かに良く効きますよね。



参考と備忘録までに、部品代と工賃で大体¥45,000-強かかりました。
(部品代が¥25,000-くらいで、残りは工賃)

「こんなの切れるんですか?ゴニョゴニョ…」とサービスの方と話しましたが、
「私も2回切れた事がありますので…」だそうです002.gif
定期的に交換した方が良いのかということも聞いてみましたが、
そういうものではないとのことで、それって結局、壊れたら直しましょうって、
そりゃまあそうですけど、そう言うのを防ぐための点検であり、
予防整備でありということのような008.gif
たぶん、次の25,000kmくらいで交換を打診しそうです。

ワイヤーが新しくなったことと、それに伴った調整の結果として、
フィーリング含めて確かに良くはなりました。
担当したメカニックさんが、ちゃんと直してくれたというのはよく分かりました。

しかしもう、あの思いはしたくないな…。
結構焦りますよ。
信号待ちで発信しようとしてギアがどうにもならないのって008.gif

今度は、自分のBMWに何か起きないかが、なぜだかちょっと心配になってきました。
[PR]
Commented by もやし at 2011-05-03 10:34 x
う゛ーん。
僕も『そんなの切れんの?』って思いますね。
メーカーの技術者の端くれ?、内部の人間?、からすると、何か別要因があるような気もしますけどねぇ~。
まぁ、僕は自動車業界では無いので、あくまで素人考えですけどね(苦笑)。
Commented by hiromorz at 2011-05-04 22:25
低速ギアの入りが悪いので、多少負荷が大きい気はするんですけど、普通25,000kmくらいで切れないよねぇ。ある意味Porscheだから許されるみたいな所があるように思われます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hiromorz | 2011-04-27 21:05 | Car | Comments(2)

車の話題を中心に、日々の日常をちょこちょことご紹介します


by hiromorz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31