<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2月19日(日)。

325の累積走行距離が1500kmを超えました。
慣らし運転終了!?

何度かフルスロットルを試し、6500rpmまで回してみました。
しかし、まだちょっとシブい感じがしますね。もう少し高回転側の慣らしが必要と思われます。

やっぱり3000kmまで頑張った方がいいかもしれないですね。

イチゴ狩りの際の写真を一枚。
このアングルはなかなか好きかもしれません。

f0000135_17245626.jpg

[PR]
by hiromorz | 2006-02-19 23:00 | Car
2月11日の土曜日。

ここ数年恒例となっているいちご狩りに出かけました。
一昨年は、千葉。昨年は、栃木。そして、今年は静岡です。

325では、片道100km以上の距離を出かけるのは、おそらく初めてだと思います。

今回のいちご狩りの場所は、こちらです。

f0000135_1201918.jpg


うぅん。おしかったです!

そしてこの後、帰路につき、御殿場で寄り道。
アウトレットへ行ってきました。
THE BODYSHOPなどでちょこっと買って、「夕飯、何しようか?」と。

そして、何と、ここから北上して山中湖へ行ってきました。
目的は、小作
先週のビミョーなほうとうとは一転して、非常に郷土料理らしい雰囲気、かつ美味しかったです!

そんなこんなで、325は、もうすぐ1500kmに到達しそうです。

f0000135_1264975.jpg

[PR]
by hiromorz | 2006-02-11 23:00 | Diary
僕は、3年程前から、車にはGPSレーダー探知機を付けるようになりました。
それまでは、「走り屋」的なイメージが強く、「普通の人は付ける物ではない」という、
比較的ダークなイメージの存在だったのですが、
折角の高性能車を安心して乗るためには、いつしか欠かせないものになっていました。

心の保険のようなもので、実際にはこれをつけていても、
警察にお世話になるときはお世話になってしまうのですが、
付けていないと落ち着かないので、付ける事にしました。

今回は、ユピテルのF555iという、今では型落ちのモデルを選びました。

f0000135_2142376.jpg


ソーラー式の一体型は、大きくて、いかにも「つけてます!」という風貌が嫌いだったので、
今回は、セパレート式を選びました。今では有機ELディスプレイをつけたモデルがありますが、
ちょっと「やりすぎ」感があったので、悩んでいましたが、手頃なお値段で出ているのを発見し、
購入となりました。

今日、代休を利用して、およそ2時間かけて装着しました。
センターコンソールのアルミパネルを外して、中から電源を取るなど、
かなり大掛かりな作業になりましたが、結果的には、かなり完成度高い仕上がりです。
こういうのも何台かやっていると、慣れてきますね。

消費電力が大きい機械ではありませんが、電気関係なので、
しばらくは漏電がないかどうかなど、気にしておかなければいけないかな、と思っております。

取り付け完了時、もう外は真っ暗だったため、写真の掲載はまた後日。

取り付け作業の感想としては、このE90/91の内装は、意外なほど内装の構造がシンプルで、取り外しや取り付けが容易な方だと思いました。ただ、やはり予備知識があってこそで、色々なblogサイトから情報を事前に入手できて、本当に助かりました。感謝です!
[PR]
by hiromorz | 2006-02-09 00:00 | Car
LEXUSのISが、お隣だったので、
一枚撮ってみました。

f0000135_0272960.jpg


こうやって見比べると、LEXUS ISの方が、年上に見える気がします。
BMWの方が、若々しいかな。

価格帯で考えれば、LEXUS ISは、購入時にはライバルになりえる存在でしたが、
私の彼女の「内装がショボい」という一言で、敢え無く撃沈となったという経緯があります。
こうやった外装で見比べると、魅力を感じるのですが、
内装のデザインや使用している素材が、TOYOTAの車とそう変わりないのですね。
何となく、そこにスペシャル感を感じ無いという所はあるように思います。

ただ、高級車であることは、ばっちり伝わってきますね。
[PR]
by hiromorz | 2006-02-06 00:28 | Car
土曜~日曜にかけて、325に乗りまくってきました。

こちらは、日曜のお昼、甲州名物のほうとうを求め、
手造り ほうとう あずまへ出かけたときの1コマ。

f0000135_0111819.jpg


ほうとうの方は、まあまあでしたね。
具が小ぶりだったことと、麺があまり太くないため、「ほうとう食ったぜ!」という満足感が、
今一歩でした。
ただ、我が家から1時間ほどで行けるので、立地条件としては、良いですね。

私の好みは、小作かな。
具の野菜が大きく、ほうとうの麺の太さも不揃いで、非常に郷土料理らしい雰囲気があるので、
小作のほうとうは、私的グルメランキングでは、かなりの上位です。

行きも帰りも、中央道は渋滞無しで、非常に快適でしたが、
帰りのETCゲート通過後のdashで、後ろからMB社のCL55にぶち抜かれました。
これは、ちょっと悔しかったかも。

さて、そんなこんなで距離が伸びて、今現在、1110kmです。
家に到着した時点で、1111kmになることを狙っていたので、非常に惜しい。

f0000135_0174551.jpg


1111kmのシャッター・チャンスを逃さないように、次回は注意ですね。
来週末も楽しい週末を過ごせることを祈ろう。
[PR]
by hiromorz | 2006-02-06 00:17 | Car
←menuへ