<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自分の中で、決定したことは、3点。

①BMW 325i Touring (E91)
②エクステリア・カラー: サファイア・ブラック
③インテリア・カラー: ブラック(アンソラジット)

残るは、パッケージを含めた、オプション。

M-Sports Packageノーマルの比較をすると、こういった感じになります。

画像で見る限り、微妙な差異でしかないような気もしてきましたが。

悩みすぎですね。
もう、寝ます!


f0000135_2114224.jpg


f0000135_2124678.jpg



f0000135_2133299.jpg


f0000135_2134452.jpg



f0000135_214440.jpg


f0000135_2141773.jpg


[PR]
by hiromorz | 2005-11-19 02:19 | Car
依然として体調が思わしくない状態ですが、大分、回復の兆しが見えてきました。
強引にでも、昨日一日お休みしたのが良かったみたいです。

しかし、まだ、放っておくと鼻は詰まってしまうような状態のため、長々と話をするのは辛いのですが、そんな日に限って、長々とお話をしなくてはいけない打ち合わせとかがあるわけです。

ちなみに、今日は、のべ5時間の打ち合わせがありました。
一日24時間だから、およそ20%の時間が打ち合わせだったわけですね。

「こんなんで良いのだろうか?」

明日で今週も終わりですね。
週末は、ハリポタの先行上映です!!
それまでに全快したいよね。やっぱ。
[PR]
by hiromorz | 2005-11-17 22:51 | Diary
日曜の夕方から不調です。私。

お仕事先の方が、ここ2週間ほど、お会いする度に「ゴホゴホ」「グスングスン」としていらして、それが感染したようです。
所謂「風邪」です。

私は、周りの人間に、「よく風邪ひくよなぁ」と言われるのですが、そんなに頻繁にひいてるわけではないはず。年に3・4回なんて、普通の人と変わらないと思うんですけど。

ただ、風邪をひくと途端にやる気がなくなるタイプの人間ではありまして、それこそ治るまでは家でゴロゴロしていたくなります。
そんな訳で、今日、このblogは開設されました。

あぁ、しかし、辛いなぁ。。。
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 20:27 | Diary
車選びにあたり、一度、自分が車に求めているものを整理したいと思います。

① 疲れていても「運転したい」と思える何か。
② 自分で洗車してあげたくなるようなデザイン。
③ 折りたたみ自転車などの比較的大きな荷物も搭載可能なラゲッジスペース。
④ 気持ちよいパワー・フィール
⑤ 信頼できる足回り
⑥ On-Off両対応

言い出せば切りがないですが、こんな所でしょうか。

325i ツーリング。
これが良い気がしています。
①④⑥は、325であれば十分満たされる項目ですね。
③のために「セダン」ではなくて「ツーリング」となるわけですが、②⑤のためにM-スポーツにしても、固めた脚は何となくそぐわないような気もするし、デザイン優先のワゴンボディなので、③に対しては、実は不十分かもしれません。

もちろん、予算的には、それこそ「清水の舞台から。。。」という状態ではあるのですが。

悩み中。
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 20:21 | Car
やっぱりドイツ車が欲しい。そう思いながらしばらくはWebで各メーカーさんのページを徘徊していました。それこそ毎日、見ていました。

そんな中、やはり気になるのは、BMWでした。
これは、営業氏の印象も良かったことも理由の一つです。この営業氏は、私が訪問した数日後に自宅へ手紙を送って来ました。それは、彼の自己紹介から始まって、BMW車の魅力について、彼なりの意見が書いてあるものでした。

そこで、営業氏へメールを入れてみました。
1、2回のやり取りで、X3と325の試乗をすることが決まりました。

去る11月13日。

BMW Squareへ2回目の訪問です。
前回、アルファロメオの試乗の後、いつもの車と比較してゲンナリした教訓を踏まえ、なるべくニュートラルな状態での試乗をするため、今回は自転車で出陣です。

まずはX3の2.5に試乗します。
私が気にしていたのは、足回りが固すぎるのではないかということと、エンジンのパワー不足でした。
実際どうだったかと言うと、足回りについては「これ以上やわらかいのは、かえってマイナス印象になるだろう」と思うような出来で、ステアリングのフィールを含めて、納得いく出来でした。
しかし、エンジンのパワーは、「十分」ではあるけれど、私がBMW車に求めているような滑らかでパワフルな印象は得られませんでした。
SUV同士で他車と比べれば小さく軽い部類に入るX3ですが、他のボディタイプと比べると、大きく重いことは変わりないということですね。

次に、325です。
試乗車は、325i ダイナミックパッケージで、シルバーのエクステリアに、ブラックのインテリアというものでした。
シートがスポーツシートであったり、若干車高も低いこともあって、X3の後に乗ると、非常にスポーティーな印象です。
走り出しで思ったのは、「ステアリングが重い」「塊感のあるしっかりしたボディ」「ふけの軽いエンジン」といった感じ。
やたらと警察の方が多く出ている日だったので警戒しつつ、ステップトロニックをマニュアルモード側に切り替えて、2速で引っ張ってみました。「おぉ。すごい滑らか。」「エンジン音がすごーく気持ちいい」しかも「思ったより速い」。
それもそのはずで、このエンジンは2.5Lでありながら、218馬力もあります。
以前乗っていた、我が家のドイツ製MB車セダン(3.2L)と同じパワーを、2.5Lで実現しています。(「いやぁ、技術の進歩は素晴らしい。」)

X3と325、トータルで2時間くらいの試乗になってしまいました。
長々と付き合っていただいた営業氏に感謝です。
試乗の後半は、「3シリーズ、良いですね。」「非常に気に入りました」と感想を伝えると、営業氏は「いやぁ、分かって頂いて嬉しいです。」とのこと。

「こりゃあ、BMW買うしかないかな。」
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 20:08 | Car
アルファGTが好みでないことが分かった後、その脚で目黒のアウディへ行きました。

「やっぱドイツ車だよね。」ということの他に、Webで申し込んでいた週末2日間にA4が試乗できるというイベントで当選したというメールをもらったことがきっかけです。

しかし、今振り返ってみると、これはまったくの無駄足でした。

まず、アウディ車は、ドアの開閉の異常なほど重い所などがわざとらしく思えてしまって、どうも好きになれませんでした。
そして、当選したはずの週末2日間の試乗が、営業担当氏からの音信が途絶えてしまって実現しなかった、という悲しい出来事も発生し、それまでのアウディ車のデザインなどから受ける好印象は一気に逆転、非常に印象の悪い車となってしまったからです。

A4アバントS-Lineのデザインが非常に好きだっただけに、これらの体験は非常に残念でなりません。

目黒のアウディさんの名誉のために、良い印象だったことも書いておきます。
この日、お話した営業氏は、私が乗っていた車を見るや、「車の調子はいかがですか」「メンテナンスだけでもいつでもご相談ください」といったお話があったり、ディーラーを出た後、それこそミラーで確認できなくなるまで、路上で見送っていただいたりと、非常にジェントルでありました。
(その後もジェントルであって欲しかったです。。。)
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 19:45 | Car
去る10月22日。

ディーラー巡り第2弾は、新宿のアルファロメオでした。
アルファロメオ新宿パークという名前のディーラーで、新宿中央公園と通りをはさんで反対側です。
以前は、BMWのディーラーでした。

目当ての車は、アルファGTです。
展示車は、アフルァレッド(ロッソ)の2.0 Exclusiveで、受け付けの方に、「ちょっと座ってみてよいですか?」と訊きつつ、ドライバーズシートへ。
Exclusiveは、レザーインテリアのモデルであり、アルファロメオ独特のインテリアデザインもあって、非常に上質な雰囲気のインテリアでした。BOSEサウンドシステムも標準です。

程なくして、私と同じくらいの年齢の営業氏に話し掛けられました。

実は、比較的身近な人間が、この初秋頃にアルファGTを購入し、それがきっかけでアルファロメオを見に来たことなどを話つつ、カプチーノなど出して頂いて、しばし談笑。
その後、折角来たので試乗がしたいと申し出て、早速試乗することになりました。

3年程前に、他店で147を試乗したことがあり、この3年間で随分と進化したことが分かりました。それは主に、セレスピードと言われる、クラッチレスMTのレスポンスを含めたマナーに感じました。また、遠い147の記憶と比較して、ハンドリングがよりシャープな味付けとなったと思いました。

試乗を追えて、また談笑。
今度はリンゴジュースが出てきて、随分と長居をさせてもらいました。

この日は、いつも使っているうちの車で行ったのですが、帰りにいつもの車に乗ってしまったら、試乗したアルファGTが非常に線が細い車に感じられました。

「うぅん。欲しいとは思わないなぁ。」

やっぱり私は、ドイツ車が好きなようです。
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 19:37 | Car
去る10月15日。
僕の車選びがスタートした日です。

行った先は、BMW Square@青山。

自分のペースで見たかったので、BMWを見ることを目的にしているのに、そうでない雰囲気を出しつつ、入店。

Z4のフェアをやっていたらしく、それなりにお客さんが入っていました。

入り口付近には、3シリーズセダンが置かれていて、シルバーの330は、以前に六本木ヒルズで展示されていたときよりも、随分と格好良く見えました。早速、ドライバーズシートに座って、あちこち観察。「うぅん。良いなぁ。これ。」

次に、奥の方に置かれている、赤いメタリックのX3を拝見。
街中で見かけたときに受けた印象より、かなり好印象で、またまた「うぅん。良いなぁ。これ。」と思っていたら、営業氏に話し掛けられました。

色々と熱心にお話をしていただき、3シリーズのセダンのカタログと、X3のカタログを頂き、簡単な見積り書まで作ってもらいました。
営業氏曰く「色々乗られてみると良いと思いますよ。」とのこと。

「また来ますね。」とお話して、帰って来ました。
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 18:50 | Car
Blog開始!!
[PR]
by hiromorz | 2005-11-16 12:58 | Diary
←menuへ