BMW M-DCT

新型M3に搭載して、遂に登場するようです。
YouTubeにあるプロモーションVはこちら

やっぱり、所謂オートマの伝達効率の悪さというのは確実にあるし、
それによって、加速時のロスは避けられないし、
さらには燃費、要は環境性能が犠牲になってるしね。

所謂マニュアルよりも、ギア・チェンジが早いということは、
更にロスが少ないと言うことであり、運動性能と環境性能の両方にとってプラスなわけです。

これは良いなぁ。
日本に入ってきたら、是非乗ってみたい。
[PR]
by hiromorz | 2008-02-11 15:03 | Car
←menuへ