2年目の1年点検入庫

BMW Tokyoに、1年点検で入庫しました。
走ることに関係する箇所には、特に問題なしと思っているので、特に注文はつけませんでしたが、
それ以外の気になる点を2、3注文しました。
f0000135_22291398.jpg




1つ目は、インテリアトリムの取り付け不良の修正。
助手席側の前、エアコン吹き出し口の辺りで、インテリアトリムが浮いているため、
速度やエンジン回転数によっては共振して異音を発しています。
こういうのは、走っていて不快なものなので、取り付けをチェック&修正を依頼しました。

2つ目は、夏場のエアコンの悪臭の改善。
夏場、クーラーの出始めで、いやぁな臭いがあったので、その点を点検&掃除依頼。
おそらく、エバポレーターの洗浄が必要になってしまうでしょう。
その場合、ちょっと工賃がかかっちゃいますが、犬並み?の嗅覚を持つ私の場合、
臭い対策は、とても重要です。(笑

3つ目は、エンジン・オイルとエレメントの交換。(あっ、これは走り関係だ・・・(汗))
SFWがまだ存在していた時代に購入しているので、3年以内で1回のみ無料です。
これを今回使用しました。
と言うことは、これまでエンジン・オイルを一度も交換していなかったということです。
今まで乗っていた車では、一度もこんなことはなかったので、ある意味では画期的です。

それ以外には、サービスの担当さんから、ワイパー・ブレードとエアコンのエアフィルターは交換する場合も考えられるがどうするか?と尋ねられたので、必要に応じて換えてくれと言っておきました。

連休の真ん中の土曜日に、点検の入庫をするなんて、随分変わった話ではあるんですが、
12月に入って年末のバタバタした状況で入れるよりは、ちょっと早めに出したいかなということなど考慮して、出してしまいました。
受け取りも、のんびりの来週土曜の予定です。

さて、またシャキッとした状態で帰ってきてくれることを祈りましょう。

写真の通り、お隣はZ8ですね。
前回、天王洲サービスでもZ8に出会いましたが、今回もまたZ8と出会いました。
何かの縁?(笑
[PR]
by hiromorz | 2007-11-24 13:40 | Car
←menuへ