991

長らくこのblogを放置してしまいました。。。
昨年の終わりから、出張が多く、ネタはあるもののなかなかblogを落ち着いて書く時間がなく、twitterとfacebookにたまに呟く程度になってしまっていました。いちご狩りとかも、我が家の年中行事の1つとしてちゃんと残しておきたい所ではあるのですが、ちょっとそれは置いておいて、今日はPorscheの新型911、Type 991を見て来た事を書いておきます。




縁あって、今はPorsche乗りではないにも関わらず、年に数回はPorsche Centerに行く機会があり、今回もたまたま行ったらデビューフェアでした。しかし、世の中の景気が確実に上を向いてグイグイ上昇しているのではないかと(錯覚して)思ってしまうくらい、この1000万円超のスポーツカーのデビューフェアにはお客さんがたくさん来ていました。勿論、現在もPorscheに乗っている人が多いようですが、乗って来る車は様々でAudi何かもいました。まあ、今やAudiとPorscheは兄弟ブランドですね。
さて、残念ながら今回は試乗は、時間の都合で叶わなかったので、あくまで見ただけのインプレッションです。自動車雑誌やWebでたくさんの写真が溢れているので、写真はたくさん見ていました。写真の印象としては、911でありながら、随分と新しいデザイン要素を取り入てて、随分とモダンでちょっと未来的なデザインになったなぁと思っていました。
実物を見てどうだったかと言うと、実は写真で見た程の大きな変化はなく、やっぱり911は911だなぁと言うのが最初の印象です。内装もセンターコンソールとか、確かにpanameraとかのエッセンスを取り入れて、新しくなってはいますが、全体から受ける印象としては、やっぱり911は911だな、と。
でも、この印象は、決してネガティブなものではなく、911という車は、やっぱりそういうhistoryが脈々と続いていることに価値があるのだなという事だと思います。

でも、きっと乗ったら、見た目より大きな「進化」を感じるのでしょうね。Porscheってそういう「期待を裏切らない」メーカーですからね。近いうちに試乗の機会に恵まれると良いなぁ、と思っています。


しかし、子持ちの現実的で最良の選択は、きっとこのMacanでしょうね。これ、かなり楽しみにしてます。
"The Porsche Macan is coming." @Youtube
手が届く価格だったら、きっと多少無理しても行っちゃうだろうな。きっと。

[PR]
by hiromorz | 2012-03-11 23:59 | Car
←menuへ