Porsche 911 Carrera (997)

本日は、プラン上は諦めていたCarreraに試乗してきました。

本日の車のスペックは…

911 Carrera
・6MT
・スポーツ・シャシー
・スポーツ・シート
・19インチCarreraSホイール

という比較的オプションの少ない、
しかし、硬派なスペックでした。
f0000135_23462369.jpg


前回のCarrera4Sの時にも書きましたが、スポーツ・シャシーは固すぎます。
今回の車は、12000km以上を走行した車だったためか、前回のCarrera4Sよりは若干、しなやかな感じはありましたが、それでもとても固く、首都高速の継ぎ目で、ちょっと深い所では、ガツンッときました。

Carreraは、3.6Lで、CarreraS/4Sの3.8Lよりもパワーが劣るのと、エンジン音・排気音等の演出がされていないためか、前回よりもスポーツカー度が低かったと感じました。
しかし、私くらいの車暦の人間ですと、このくらいのパワーでも十分過ぎるくらいで、これ以上速いと明らかに持て余してしまいそうに感じられました。
よって、スポーツ・カーとして乗りこなすことを考えたら、私はCarreraを選びます。

けれども、そこに1つでも特別な意味を見出したいとすれば、CarreraSあるいは4Sの方が良いだろうとも思いました。
結局、S付きなのかS無しなのかの選択は、非常に難しいものになりそうです。

それと、4輪駆動か2輪駆動かというのも、予想以上に違いを感じました。
高速道路をカッ飛ばすなら、やはり4輪駆動の方がスタビリティに優れており、コナーを曲がりながらの全開加速のような場面では、明らかな違いを感じました。
逆に4輪駆動は、ワインディングのような場面では、面白みが薄いのではないか、とも想像されました。
私の好みは、2輪駆動ですね。

ああ、また乗れると良いなぁ。
[PR]
by hiromorz | 2006-03-26 23:47 | Car
←menuへ